4. OTTO App の使い方

メイン画面の各部名称と機能

HOME画面1.アカウント情報
2.設定ボタン
3.ON/OFF 対応差込口スイッチ
4.調光対応差込口スイッチ
5.照明調光スライダー

1. アカウント情報

アカウント情報をタップすると、ログイン画面に移動します。

  • 吹き出しに ”Account Error” と表示されている場合、アカウントへログインしていないことを示しています。
  • アカウントにログインしていない状態では、タイマー機能、差込口の名前、アイコンの変更ができません。
  • タブレット/スマートフォンが接続しているローカルネットワークとは別のネットワークにOTTO が接続されている場合検出されません。
    例:オフィスの無線 LAN に接続しても、OTTO サーバーにログインしないと自宅の OTTO は見つかりません。
  • ログイン画面での操作方法は、ログイン画面の各部名称と機能をご覧ください。

吹き出しに ”Device Error” と表示された場合、操作対象のOTTO と通信できていないことを示しています。

  • OTTO と通信出来ていない場合には OTTO を操作することはできません。
  • アカウント情報アイコンをタップし、ログイン画面の ”Devices”に表示されている操作対象の OTTO が選択されているかを確認し、選択されていない場合にはタップして選択してください。
  • 選択しても “Device Error”が表示される場合には以下の事項を確認してください。

– OTTO の電源が ON になっていること。
– OTTO がネットワークにつながっていること。
– OTTO をログイン中のアカウントで登録していること。

2. 設定ボタン

  • タップすると、設定画面に移動します。
  • 設定画面では各差込口の名前設定・変更、アイコンの変更、タイマーの設定、OTTO の詳細設定ができます。

3. ON/OFF 対応差込口スイッチ

アイコンの番号が差込口の番号に対応しており、タップすることで電源の ON/OFF を操作します。

4. 調光対応差込口スイッチ

タップすることで、調光対応差込口(差込口1 番 および 8 番) に接続した照明機器の電源の ON/OFF を操作します。

5. 照明調光スライダー

スライダーを操作することで差込口 (差込口1 番 および 8 番) に接続した照明機器の明るさを調節できます。また照明調光スライダーを端までスライドさせると電源が OFF になり、端からスライドすると ON になります。

ログイン画面の各部名称と機能

アカウント情報

1.  アカウント情報入力フォーム
2. [HOME] ボタン
3. [Login] ボタン/ [Logout] ボタン
4. ステータスエリア
5. デバイスエリア

1.  アカウント情報入力フォーム

ログインに必要なメールアドレスとパスワードを入力します。

2. [HOME] ボタン

[HOME]ボタンをタップすると、HOME画面に移動します。

3. [Login] ボタン/ [Logout] ボタン

  • アカウント情報入力フォームにメールアドレスおよびパスワードを入力した後、[Login] ボタンををタップして、初期設定時に登録したアカウントにログインします。
  • ログイン中は “Logout” と表示され、[Login] ボタンをタップすることで OTTO サーバーからログアウトが可能です。
    ※ログインしていない場合にはタイマー機能、名前・アイコンの変更ができません。タブレット/※スマートフォンが接続しているローカルネットワークとは別のネットワークにOTTO が接続されている場合検出されません。

4. ステータスエリア

現在のアカウントへのログイン状況、操作対象の OTTO との通信状況が表示されます。

5. デバイスエリア

  • “Direct Mode” 下部に、タブレット/スマートフォンが接続しているローカルネットワーク内にある OTTO が表示されます。
  • “Internet Mode” 下部に、登録をされた OTTOのうち、タブレット/スマートフォンが接続しているローカルネットワークとは別のネットワークに接続されているOTTO が表示されます。

設定画面の各部名称と機能

設定画面

1. 差込口選択 ボタン
2. 名前入力フォーム
3. アイコン選択ボタン
4. [Setup Timer] ボタン
5. 詳細設定 ボタン
6. [HOME] ボタン

1. 差込口選択 ボタン

設定を変更したい各差込口を選択できます。

2. 名前入力フォーム

タップして差込口の名前を設定できます。

3. アイコン選択ボタン

各差込口毎にアイコンの選択が可能です。色が付いているアイコンがメイン画面に表示されます。

4. [Setup Timer] ボタン

タップして、各差込口をON / OFF する時間と曜日を設定できます。

5. 詳細設定 ボタン

ファームウェアアップデート、OTTO App の使い方の確認、新しい OTTO の追加および利用中の OTTO の再設定できます。

6. [HOME] ボタン

メイン画面に戻ります

タイマー設定画面の各部名称と機能

タイマー設定画面

1.  タイマー設定時間
2. タイマー機能 ON / OFF ボタン
3. 曜日ボタン
4. [back] ボタン

1. タイマー設定時間

差込口を ON / OFF する時刻を設定します。

2. タイマー機能 ON / OFF ボタン

タイマー機能の有効 / 無効の切り替えができます。

3. 曜日ボタン

現在設定中のタイマーが動作する曜日を指定できます。

4. [back] ボタン

設定画面に戻ります。

詳細設定画面の各部名称と機能

詳細設定1.  [新しいOTTO を追加] ボタン

新しい OTTO の追加、利用中の OTTO の設定の変更が可能です。

2. [アプリの使い方] ボタン

OTTO App の使用方法の確認ができます。

3. [ファームウェア更新] ボタン

ファームウェア更新時に利用します。