8. よくあるお問い合わせ

  •  “MY_OTTO” が、タブレット/スマートフォンの Wi-Fi 設定画面に表示されない

-OTTO の LED ランプが点滅状態になっているか、ご確認ください。
-LED ランプが点滅状態で “MY_OTTO” が表示されない場合、一度  OTTO をコンセントから抜いて、再度繋ぎなおしてください。

 

  • ネットワーク設定がうまくいかない

– ネットワーク設定がうまく行かない場合は、ESSID、パスワードに間違いが無いかご確認ください。
– 設定したネットワークが固定 IP でないかご確認ください、固定 IP を設定したい場合 、詳細設定画面 の “OTTOを設定” ボタンより設定できます。

  • OTTO の調光対応差込口(差込口1番または8番)が突然使えなくなってしまった

OTTO 裏面にあるヒューズをご確認ください。調光可能な差込口に 200W 以上の照明機器を接続した場合ヒューズが切れ、電流が遮断されます。ヒューズは市販品と交換可能ですが以下の項目全てに適合したヒューズをご利用ください。
– 5×20 mmタイプ
– 定格電流: 2 A
– 定格電圧: 125 V or 250 V のいずれか
– PSE 認証済み品

  •  OTTO の電源が入らなくなってしまった

OTTO 本体裏側のブレーカーが OFF になっていないか確認してください。

  • メールアドレスを間違えて登録してしまった

現在のところアカウントの削除はできません。つきましては、詳細設定画面から ”OTTOの設定” ボタンをタップし、再度正しいメールアドレスを登録してください。

7. ローカルネットワークでの OTTO のご利用方法

インターネット環境がない場合でも OTTO を使うことができます。ただし以下の機能が利用できません。

  • ローカルネットワーク外、外出先からの OTTO の操作
  • タイマー機能
  • 差込口の名前を設定
  • アイコンの変更

1.  お使いのタブレット/スマートフォンの Wi-Fi 設定画面を開き、アクセスポイント一覧から “MY_OTTO” を選択します。

初期設定3-2

2. ”MY_OTTO” を選択後、パスワードに “0123456789” を入力します。

初期設定3-3

3.  “MY_OTTO” への接続を確認した後、OTTO Appを開きます。


メイン画面のコピー

4. OTTO app メイン画面より、アカウント情報をタップすると、ログイン画面に移動します。

複数台OTTO接続1

5. ログイン画面内にある “デバイスエリア” 項目内の “Direct Mode” 下部に、タブレット/スマートフォンが接続しているローカルネットワーク内にある OTTO が表示されます。

複数台OTTO接続2 (1)

6.“Direct Mode” 内にある接続したいOTTOを選択します。

複数台OTTO接続2 のコピー

7. [HOME] ボタンをタップしホーム画面へもどります。

複数台OTTO接続2 のコピー (1)

6. 複数台のOTTO のご利用について

操作の対象となる OTTO が複数台ある場合には下記の方法で操作対象の変更を行う事ができます。

1.  OTTO のメイン 画面左上のアカウント情報アイコン をタップします。

複数台OTTO接続1

2. 画面下側の Devices から操作する OTTO を選択します。

複数台OTTO接続2 (1)

 

5. ネットワークの再設定

下記の手順により、ご利用になるネットワーク環境について無線 LAN /有線LAN の変更、DHCP / 固定 IP アドレスの使用の変更などができます。

1. OTTO のメイン画面右上の [設定] ボタン をタップします。

ネットワーク再設定1
2. 設定画面左下の [詳細設定] ボタンをタップします。

ネットワーク再設定2

3. 詳細設定画面の ”新しい OTTO の追加” をタップします。

ネットワーク再設定3

4. “OTTO の設定を開始します。よろしいですか?” というメッセージが表示されますので [はい] をタップします。

ネットワーク再設定4

5. OTTO App のガイダンスに従いネットワークの再設定を行います。

ネットワーク再設定 5

4. OTTO App の使い方

メイン画面の各部名称と機能

HOME画面1.アカウント情報
2.設定ボタン
3.ON/OFF 対応差込口スイッチ
4.調光対応差込口スイッチ
5.照明調光スライダー

1. アカウント情報

アカウント情報をタップすると、ログイン画面に移動します。

  • 吹き出しに ”Account Error” と表示されている場合、アカウントへログインしていないことを示しています。
  • アカウントにログインしていない状態では、タイマー機能、差込口の名前、アイコンの変更ができません。
  • タブレット/スマートフォンが接続しているローカルネットワークとは別のネットワークにOTTO が接続されている場合検出されません。
    例:オフィスの無線 LAN に接続しても、OTTO サーバーにログインしないと自宅の OTTO は見つかりません。
  • ログイン画面での操作方法は、ログイン画面の各部名称と機能をご覧ください。

吹き出しに ”Device Error” と表示された場合、操作対象のOTTO と通信できていないことを示しています。

  • OTTO と通信出来ていない場合には OTTO を操作することはできません。
  • アカウント情報アイコンをタップし、ログイン画面の ”Devices”に表示されている操作対象の OTTO が選択されているかを確認し、選択されていない場合にはタップして選択してください。
  • 選択しても “Device Error”が表示される場合には以下の事項を確認してください。

– OTTO の電源が ON になっていること。
– OTTO がネットワークにつながっていること。
– OTTO をログイン中のアカウントで登録していること。

2. 設定ボタン

  • タップすると、設定画面に移動します。
  • 設定画面では各差込口の名前設定・変更、アイコンの変更、タイマーの設定、OTTO の詳細設定ができます。

3. ON/OFF 対応差込口スイッチ

アイコンの番号が差込口の番号に対応しており、タップすることで電源の ON/OFF を操作します。

4. 調光対応差込口スイッチ

タップすることで、調光対応差込口(差込口1 番 および 8 番) に接続した照明機器の電源の ON/OFF を操作します。

5. 照明調光スライダー

スライダーを操作することで差込口 (差込口1 番 および 8 番) に接続した照明機器の明るさを調節できます。また照明調光スライダーを端までスライドさせると電源が OFF になり、端からスライドすると ON になります。

ログイン画面の各部名称と機能

アカウント情報

1.  アカウント情報入力フォーム
2. [HOME] ボタン
3. [Login] ボタン/ [Logout] ボタン
4. ステータスエリア
5. デバイスエリア

1.  アカウント情報入力フォーム

ログインに必要なメールアドレスとパスワードを入力します。

2. [HOME] ボタン

[HOME]ボタンをタップすると、HOME画面に移動します。

3. [Login] ボタン/ [Logout] ボタン

  • アカウント情報入力フォームにメールアドレスおよびパスワードを入力した後、[Login] ボタンををタップして、初期設定時に登録したアカウントにログインします。
  • ログイン中は “Logout” と表示され、[Login] ボタンをタップすることで OTTO サーバーからログアウトが可能です。
    ※ログインしていない場合にはタイマー機能、名前・アイコンの変更ができません。タブレット/※スマートフォンが接続しているローカルネットワークとは別のネットワークにOTTO が接続されている場合検出されません。

4. ステータスエリア

現在のアカウントへのログイン状況、操作対象の OTTO との通信状況が表示されます。

5. デバイスエリア

  • “Direct Mode” 下部に、タブレット/スマートフォンが接続しているローカルネットワーク内にある OTTO が表示されます。
  • “Internet Mode” 下部に、登録をされた OTTOのうち、タブレット/スマートフォンが接続しているローカルネットワークとは別のネットワークに接続されているOTTO が表示されます。

設定画面の各部名称と機能

設定画面

1. 差込口選択 ボタン
2. 名前入力フォーム
3. アイコン選択ボタン
4. [Setup Timer] ボタン
5. 詳細設定 ボタン
6. [HOME] ボタン

1. 差込口選択 ボタン

設定を変更したい各差込口を選択できます。

2. 名前入力フォーム

タップして差込口の名前を設定できます。

3. アイコン選択ボタン

各差込口毎にアイコンの選択が可能です。色が付いているアイコンがメイン画面に表示されます。

4. [Setup Timer] ボタン

タップして、各差込口をON / OFF する時間と曜日を設定できます。

5. 詳細設定 ボタン

ファームウェアアップデート、OTTO App の使い方の確認、新しい OTTO の追加および利用中の OTTO の再設定できます。

6. [HOME] ボタン

メイン画面に戻ります

タイマー設定画面の各部名称と機能

タイマー設定画面

1.  タイマー設定時間
2. タイマー機能 ON / OFF ボタン
3. 曜日ボタン
4. [back] ボタン

1. タイマー設定時間

差込口を ON / OFF する時刻を設定します。

2. タイマー機能 ON / OFF ボタン

タイマー機能の有効 / 無効の切り替えができます。

3. 曜日ボタン

現在設定中のタイマーが動作する曜日を指定できます。

4. [back] ボタン

設定画面に戻ります。

詳細設定画面の各部名称と機能

詳細設定1.  [新しいOTTO を追加] ボタン

新しい OTTO の追加、利用中の OTTO の設定の変更が可能です。

2. [アプリの使い方] ボタン

OTTO App の使用方法の確認ができます。

3. [ファームウェア更新] ボタン

ファームウェア更新時に利用します。

 

3. 初期設定

iOS の場合は App Store、 Android の場合は Google Play からインストールした OTTO Appを起動させると初期設定のガイダンスが始まります。OTTO Appのガイダンスまたは以下の手順に従って OTTO の初期設定を行ってください。

1. 画面の指示に従い、OTTO 本体をコンセントへつなぎ、カバーを外します。

初期設定2-1

2. 本体の設定ボタンを 10 秒間押します。

初期設定2-2

3. OTTO 本体のLED ランプが点滅すれば、本体の準備が完了です。[NEXT] をタップします。

無題図形描画 (3)

4. ”WiFi APをMY_OTTOへ切り替え” の画面で、お使いのタブレット/スマートフォンの Wi-Fi 設定画面に切り替えます。

無題図形描画 (2)

5. お使いのタブレット/スマートフォンの Wi-Fi 設定画面を開き、Wi-Fi 設定画面のアクセスポイント一覧から “MY_OTTO” を選択します。

初期設定3-26. パスワードに “0123456789”を入力します。

初期設定3-3

7. ”MY_OTTO” への接続を確認した後、再度 OTTO Appを開きます。”MY_OTTO” への接続が確認できたら、自動的に次の画面に進みます。

無題図形描画 (2)

8. お使いになるインターネット接続方法ごとに以下の設定を行ってください。

8-1. 有線 LAN を使用する場合
1. ”接続方法を選んでください” の画面で [有線 LAN]  をタップします。

初期設定4-3 (1)

2. 固定 IP アドレスを使用する場合 、”固定 IP アドレスを使う” のスライドボタンを ON にし、”IPアドレス”、 “デフォルトゲートウェイ”、”ネットマスク”、”DNS” を入力します。

固定IP有線

3. [Setup OTTO] ボタンをタップします。

初期設定4-4 (3)

8-2. 無線 LAN を使用する場合
 1.  “接続方法を選んでください” の画面で [無線 LAN] をタップします。

初期設定4-1 (1) 2. 接続するアクセスポイントの ESSID を選び、パスワードを入力します。

初期設定4-1-1 (1)

3. ESSID リストの中にご利用になりたいアクセスポイントが表示されない場合には [一覧にないアクセスポイントを使う] のスライドボタンを ON にし、ESSID およびパスワードを入力します。

一覧にないアクセスポイントを使う

4. 固定 IP アドレスを使用する場合、”固定 IP アドレスを使う” のスライドボタンを ON にし、”IPアドレス”、 “デフォルトゲートウェイ”、”ネットマスク”、”DNS” を入力します。

固定IP

5. [Setup OTTO] をタップします。

Setup OTTO

9.  OTTOのランプが消灯していることを確認できましたら OTTO のネットワークの設定完了です。

初期設定5-1

10. お使いのタブレット/スマートフォンのメイン画面に一旦戻り、 Wi-Fi 設定画面を開いて、普段ご利用になっているアクセスポイントに接続してください。

初期設定5-2

11. 再度 OTTO App を開くと、自動的に “OTTO オンラインユーザー登録” の画面に移動します。

初期設定6-1

12. “ 新規登録” を選択し、 “メールアドレス” 、”パスワード”、”パスワード(確認)” を入力し、[Signup] をタップします。

初期設定6-1 (2)

13. 自動的に “OTTO 設定完了” の画面に移動します。移動後、OTTO Appの [HOME] をタップし、メイン画面へ移ります。

初期設定6-1 (3)

2. ご利用前に

2-1. 必要なもの

対応端末

  • iOS 8を搭載したiPhone(5s以降)、iPad(Air/mini含む)、iPod touch(第5世代)
  • Android 4.4を搭載したタブレット・スマートフォン
    ※動作確認済み (推奨端末)  のAndroid タブレット/スマートフォン
    – Nexus 5  (Android 4.4 以降)
    – Nexus 7  (Android 4.4 以降)

※Android 4.4 以前の端末または、 iOS 8 以前のiOS搭載機器については動作保証の対象外となります。

 以下の要件を満たすインターネット接続(外出先から OTTO を遠隔操作する場合のみ)

  • 有線または無線 LAN のインターネット接続環境
  • Proxy が設定されていないこと。
  • 無線 LAN をご利用の場合は、2.4 GHz 帯を使用する IEEE 802.11b / g / n   に対応した
  • 無線 LAN 機器であること。
  • ※IEEE 802.11a/ac  ならびに 5 GHz 帯を使用する IEEE 802.11n には対応しておりません。
  • 無線 LAN をご利用の場合は、アクセスポイントが WEP または WPA2 Personal ( TKIP / CCMP ) いずれかの認証方式に対応していること。
  • ご利用の際に、ID、パスワードの登録、設定が必要な 無線 LANアクセスポイント(コンビニエンスストアの アクセスポイント等)には対応しておりません。
  • 手動で DNS の設定をしている場合は、手動設定を外して DHCP から自動で取得できるようにしてください。

2-2.注意事項

無題図形描画差込口 1 番 ~ 8 番に接続される電気製品、照明器具などの合計ワット数は1000 W (10A) 以内としてください。
差込口に接続する機器の取扱説明書などでワット数をご確認のうえ、ご利用ください。

無題図形描画調光対応差込口(差込口 1 番および 8 番) に接続できる照明機器のワット数は200W (2A) 以内としてください。200 W を超えた場合には安全のためヒューズが切れ、電流を遮断します。

無題図形描画両端以外の差込口については個々のワット数の制限はございません。ただし、上記の通り、全体の合計ワット数が 1000 W を超えないようにご注意ください。

無題図形描画調光対応差込口(差込口 1 番および 8 番)には白熱電球を用いた照明器具のみご利用可能です。蛍光灯や 調光対応のLED 照明などには対応しておりません。
※調光対応の LED の接続も可能ですが、動作保証対象外となります。

1. OTTO について

1-1. 概要

OTTO はタブレット・スマートフォンからOTTO操作用 専用アプリ (以下 OTTO App と表記します) により、OTTOに接続した機器の電源ON/OFF や、タイマー操作が可能な製品です。

自宅や外出先からもインターネット経由で OTTO に接続された電気製品の電源を ON/OFF できます。

OTTOに接続したACアダプターは筐体内に収納することができ、乱雑になりがちなリビングルームの電源周りを整頓できます。

1-2. 内容物

  • OTTO 本体 1台
  • クイックセットアップガイド 1冊

1-3. 本体各部名称

manual_img

connect1

1-4. 主な機能

OTTO では以下の機能が利用できます。

通電 ON/OFF 操作機能
OTTO Appから、差込口に接続した機器の通電ON/OFF を切り替えできます。

調光機能
OTTO Appから調光対応差込口 (差込口 1 番と 8 番) に接続した調光対応照明機器の明るさを調節できます。

タイマー機能
OTTO Appであらかじめ設定した時間に差込口の電源を ON/OFFできます。

各差込口の分類・管理
各差込口に名前をつけたり、アイコンを変更することで、操作する差込口をわかりやすく分類できます。